Blog

庶民は自分のために(だから「もったいない」という)

成金は自慢のために(ブランド品や高級品で身を固める)

金持ちは誰かのために(お金は巡ってくるものであることを知っている)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。